04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

セブンシスターズ(白い岸壁) 

コッツウォルズを離れてセブンシスターズに来ました。

ドーバー海峡を前にして真っ白い岸壁が続いています。

この白い岸壁はその昔チョークの原料として使われていたそうです。

今もそうなのかは???です。

しかし、チョークの原料という事もあって柔らかく脆いんです。

その証拠にこの岸壁年間30センチ削れているとか・・・

ということもあって岸壁に立つのには勇気がいります。(-_-;)

先ずは、コッツウォルズから車で。。。えーーーと

何時間だったけ???忘れた(-_-;)

最初にたどり着いたのがドーバー海峡を前にした浜辺です。

セブンシスターズ1

ゴミ一つ落ちていません。

キレイな浜辺です。でも砂浜ではないんです大きめの砂利というか

小さめの石コロと言うか日本には無い浜辺でしょうか?

歩くと細かく丸くなった石ころに足が取られ”ザックザック”と言う音をたてます。

左の向こう側には目指すセブンシスターズの白い岸壁が見えます。

セブンシスターズ2

近くに来るとこんな感じです。

おーこれがチョークの元か・・・

柔らかそう。。。 

カリカリって削ったら、ボロボロって崩れそうですね。。(^^ゞ 

セブンシスターズ3

突然ですがカモメの整列です。

特別意味はないですが目の前で整列してたので撮ってみました。

カモメって鴨女と書くんですね。

・・・鴨の女・・・

なぜでしょう?

セブンシスターズ4

ではでは、セブンシスターズの上に行ってみましょう。

年に30センチ削れているという話にチョークの材料と言う事を聞いてから

この岸壁の端っこにはとても行けません。

1メーター手前が精一杯です。

おー怖!

セブンシスターズ5

我ながら良く覗けました。。。

セブンシスターズ6

この人はクレージーですね。

ちなみに高校生位の女の子でした。

後ろの安全地帯にいるのが彼氏の様です。

セブンシスターズ7

皆先の方に歩いているので行ってみましょう。

セブンシスターズ8

振り向くとこんな景色に、皆さすがにあの白い先端いは行けないようです。

セブンシスターズ9

しかし、怖いのも好きの僕は、さっき行ってみました。

ちなみにこのポーズ気取っている訳ではなく、、、

足が竦んでいるです・・・・・精一杯の写真です。(^^ゞ

セブンシスターズ14

さ。先に行きましょう。

遠くにまた別の白い岸壁が見えてきた。

セブンシスターズ10

歩くこと40分ぐらいかな?

セブンシスターズ11

いつも地元でハイキングしてるので大したことでは有りません。

気持ちいいですね。

セブンシスターズ12

どこまで行っても切りがありませんのでここいらで戻ることに。

帰りには少し晴れ間が覗いて街の様子がクッキリと。。。

セブンシスターズ13

今日もありがとうございます。

次回はRye(ライ)という街です。お楽しみに。

yuki
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。