10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Movie Map 

先日「Peak District & Derbyshire Movie Map」と言うパンフレットを手に入れた。
前回まで紹介していた、Castletonや前に紹介した、Bakewell等が入っている地域、
Peak DistrictとDerbyshireと言う地域で、映画やTVドラマのロケ地になった所が
多くあり、それらを紹介しているパンフです。

城や御屋敷(豪邸)が多いです。

Movie map1

どんな映画が何処でロケされたか詳しく載っています。
今回は車で40分ぐらいの所に有る、Kedleston Hallという屋敷に行ってきました。

Movie map2

ここの屋敷は、2008年に放映された"The Duvjess"日本タイトルは「ある公爵夫人の生涯」
という映画のロケに使われたとか。
正直ぼくは、今回の事で調べるまで、全くこの映画の事知りませんでした。
しかし、アカデミー賞では衣装デザイン賞を受賞するなど結構話題になってた様です。

Movie map3

少々映画についてご紹介します。

キーラ・ナイトレイ主演で、第81回アカデミー賞では衣装デザイン賞を受賞。
一見すると華やかなコスチューム劇と思われがちだが、その内容は実に濃密。
スキャンダラスな実話が基になっている上に、主人公ジョージアナ・スペンサーは、
97年に非業の死を遂げたあのダイアナ妃の祖先にあたる女性。

Movie map4

舞台は、18世紀後半のイギリス。
貴族の家の娘として生まれたジョージアナ・スペンサー(キーラ・ナイトレイ)は、英貴族社会のなかでも最も裕福とされるデボンシャー公爵(レイフ・ファインズ)の妻に選ばれる。
幸せで愛に包まれた生活を期待していた彼女だったが、デボンシャー公爵は後継者となる男児を生むことだけをジョージアに望み、他の女性との浮気や愛犬たちの世話に執心するような夫だった。
妻として夫から愛情を注いでもらえないことに虚しさを感じた彼女は、政治家を目指す野心あふれる青年チャールズ・グレイ(ドミニク・クーパー)との許されぬ恋に落ちてしまう……。

という内容の様です。このての映画は苦手な僕は、まだ観たことが有りません。
しかし、ご近所でロケされたとなると、見ても良いかな。。。
TVで放送してくれれば一番ありがたいのですが。。。

もし観た方が居ましたら感想を聞かせてください。

サイトの紹介の1シーンにも使われている、下の写真は有名な場面?な様で、
丁度同じ角度から、僕も写真を撮っていました。

Movie map5

この日は、途中から天気も良くなり良い観光日よりになりました。
映画のシーンよりも奇麗に撮れましたね。

この建物はメインの御屋敷で、横に小さな教会も有りました。専用の教会?
庭には川が流れていて、羊と牛が放し飼いにされていました。
多分、雑草と虫を食べさせ手入れしているのでしょう。 
しかし、奴らのはだれが。。。。。
あっ、牧草の肥しか、それで牧草や雑草が育って、そこに虫たちも住みついて、
それを又、奴らが食べる。でまた
おーっ、これは食物連鎖ですね。

Movie map6

ここが入り口(門)です。
道が奥まで長く続いています。この時はまだしっかり曇っていました。

Movie map7

まだ続く、しかも真っ直ぐですよ。
ちなみに車で入って行きます。歩いては行けません途中で遭難してしまいます。

Movie map8

げっ!
まだまだ続いています。川と橋が見えてきましたが、屋敷なんて見えません。
どこまで広いのやら。。。

Movie map9

この続きはまた明日です。
この映画の予告編を付けておきます。



今日もありがとうございました。

yuki

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

[edit]

« Movie Map#2 (Kedleston Hall)  |  Castleton(キャッストン)#4 end »

この記事に対するコメント

このDVD持ってますよ。日曜日に持っていきますね。もし興味があれば是非鑑賞してみてください。

Mayumi #- | URL | 2011/04/02 11:21 * edit *

Mayumiさんへ

ありがとうございます。
お借りします。
予告編見る限り、面白そうなので見てみます。

yuki #- | URL | 2011/04/02 18:08 * edit *

あの華麗なフランス王妃、マリーアントワネットさながらですね。
一見華やかに見える貴族社会。
男尊女卑の極めつけ。
今の女は強いですわよーーっ! 
なんて。
DVD探してみます♪

kaoruko #Xp8r10jw | URL | 2011/04/08 14:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukiyukiuk.blog74.fc2.com/tb.php/133-ae1aa145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。