10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

セブンシスターズ(白い岸壁) 

コッツウォルズを離れてセブンシスターズに来ました。

ドーバー海峡を前にして真っ白い岸壁が続いています。

この白い岸壁はその昔チョークの原料として使われていたそうです。

今もそうなのかは???です。

しかし、チョークの原料という事もあって柔らかく脆いんです。

その証拠にこの岸壁年間30センチ削れているとか・・・

ということもあって岸壁に立つのには勇気がいります。(-_-;)

先ずは、コッツウォルズから車で。。。えーーーと

何時間だったけ???忘れた(-_-;)

最初にたどり着いたのがドーバー海峡を前にした浜辺です。

セブンシスターズ1

ゴミ一つ落ちていません。

キレイな浜辺です。でも砂浜ではないんです大きめの砂利というか

小さめの石コロと言うか日本には無い浜辺でしょうか?

歩くと細かく丸くなった石ころに足が取られ”ザックザック”と言う音をたてます。

左の向こう側には目指すセブンシスターズの白い岸壁が見えます。

セブンシスターズ2

近くに来るとこんな感じです。

おーこれがチョークの元か・・・

柔らかそう。。。 

カリカリって削ったら、ボロボロって崩れそうですね。。(^^ゞ 

セブンシスターズ3

突然ですがカモメの整列です。

特別意味はないですが目の前で整列してたので撮ってみました。

カモメって鴨女と書くんですね。

・・・鴨の女・・・

なぜでしょう?

セブンシスターズ4

ではでは、セブンシスターズの上に行ってみましょう。

年に30センチ削れているという話にチョークの材料と言う事を聞いてから

この岸壁の端っこにはとても行けません。

1メーター手前が精一杯です。

おー怖!

セブンシスターズ5

我ながら良く覗けました。。。

セブンシスターズ6

この人はクレージーですね。

ちなみに高校生位の女の子でした。

後ろの安全地帯にいるのが彼氏の様です。

セブンシスターズ7

皆先の方に歩いているので行ってみましょう。

セブンシスターズ8

振り向くとこんな景色に、皆さすがにあの白い先端いは行けないようです。

セブンシスターズ9

しかし、怖いのも好きの僕は、さっき行ってみました。

ちなみにこのポーズ気取っている訳ではなく、、、

足が竦んでいるです・・・・・精一杯の写真です。(^^ゞ

セブンシスターズ14

さ。先に行きましょう。

遠くにまた別の白い岸壁が見えてきた。

セブンシスターズ10

歩くこと40分ぐらいかな?

セブンシスターズ11

いつも地元でハイキングしてるので大したことでは有りません。

気持ちいいですね。

セブンシスターズ12

どこまで行っても切りがありませんのでここいらで戻ることに。

帰りには少し晴れ間が覗いて街の様子がクッキリと。。。

セブンシスターズ13

今日もありがとうございます。

次回はRye(ライ)という街です。お楽しみに。

yuki
スポンサーサイト

[edit]

« Rye(ライ)イギリスで最も美しい町  |  カッスルクーム#2(コッツウォルズ) »

この記事に対するコメント

白い崖、すばらしい眺めですね。カモメの行列もいい。『危険』とか『この先に行かないように』なんていう標識がないのも、「うーん、日本とは違うな。」と思いますね。

masako #iX1rXjjY | URL | 2012/05/08 04:15 * edit *

巨大チョークの崖・・・すごい景色ですね。
それにしても、あんなギリギリまで行ってしまうなんて・・・尊敬します。
私だったら、たぶん、腰抜かしますね^^;

iitenki #- | URL | 2012/05/12 12:59 * edit *

どれを拝見しても素敵な写真です。イギリスの様子が画面の向こうから
伝わって参ります。:)
主人の仕事もやっと落ち着いたらしく、
私達も3年振りにドイツとイタリアとスイスを車で回る事に致しました。:)

太っちょの母 #- | URL | 2012/05/16 22:17 * edit *

お久しぶりです~

ゴミ一つない綺麗な浜辺☆
何も囲いが無い岸壁っ!!!!!!!
アタシは、むりむり~~~(笑
遠くから、ニコニコしながら、眺めてる事にします♪^^v

kaoruko #VUtJs1bg | URL | 2012/05/19 17:02 * edit *

masakoさんへ

> 白い崖、すばらしい眺めですね。カモメの行列もいい。『危険』とか『この先に行かないように』なんていう標識がないのも、「うーん、日本とは違うな。」と思いますね。
いつもコメントありがとうございます。
かなかな返事も出来ず、ブログのアップの出来ていませんが、ちょくちょく見に来てくださいね。
今日は久しぶりにアップしますね。

yukiyukiuk #- | URL | 2012/06/05 17:49 * edit *

iitenkiさんへ

> 巨大チョークの崖・・・すごい景色ですね。
> それにしても、あんなギリギリまで行ってしまうなんて・・・尊敬します。
> 私だったら、たぶん、腰抜かしますね^^;
ブログ内容のアップ、なかなか出来ませんがコメント頂きありがとうございます。
これからも懲りずに見に来てくださいね。
今週まイギリス女王即位60周年のお祝いで4連休でした。
また、いろいろ行ってきましたので、近々ブログで紹介しますね。
お楽しみに。

yukiyukiuk #- | URL | 2012/06/05 17:53 * edit *

太っちょの母さんへ

> どれを拝見しても素敵な写真です。イギリスの様子が画面の向こうから
> 伝わって参ります。:)
> 主人の仕事もやっと落ち着いたらしく、
> 私達も3年振りにドイツとイタリアとスイスを車で回る事に致しました。:)
コメントありがとうございます。
久しぶりにブログアップしようと着てみたらコメント頂いており、慌てて返事書いています。(;゚Д゚)!
ドイツとイタリアですか、良いですね。
いつ頃いか得るのでしょうか?
また教えてくださいね。

yukiyukiuk #- | URL | 2012/06/05 17:57 * edit *

kaorukoさんへ

> ゴミ一つない綺麗な浜辺☆
> 何も囲いが無い岸壁っ!!!!!!!
> アタシは、むりむり~~~(笑
> 遠くから、ニコニコしながら、眺めてる事にします♪^^v
久しぶりですね。)^o^(
僕自身最近はなかなかブログアップ出来ていませんので、ここに来ること自体久しぶりです。
今日は久々にアップしようと来てみました。
これからもちょくちょくでも見に来てくださいね。

yukiyukiuk #- | URL | 2012/06/05 17:59 * edit *

ご無沙汰してました。。。
Yukiさんの訪れるところは、いつも
きれ~い、素敵~~、な場所でいっぱいですが、
ここは、さらにすごいですね~~。。
出てくる写真、出てくる写真が、すべて、、、
おお~~、、おお~~、、で、、、
圧巻です。。。 Kei

Kei #- | URL | 2012/06/06 01:31 * edit *

Keiさんへ

> ご無沙汰してました。。。
本当ご無沙汰しています。

> Yukiさんの訪れるところは、いつも
> きれ~い、素敵~~、な場所でいっぱいですが、
> ここは、さらにすごいですね~~。。
> 出てくる写真、出てくる写真が、すべて、、、
> おお~~、、おお~~、、で、、、
> 圧巻です。。。 Kei
ありがとうございます。
アメリカを含む北米は自然の景色の見所が沢山ありますが、
ここイギリスは歴史が有るため、村、町、建物取り分け城が
沢山有り飽きることが有りません。
今日はリーズ城を紹介します。

yukiyukiuk #- | URL | 2012/06/06 21:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukiyukiuk.blog74.fc2.com/tb.php/223-34cbac71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【セブンシスターズ(白い岸壁)】

コッツウォルズを離れてセブンシスターズに来ました。ドーバー海峡を前にして真っ白い岸壁が続いています。この白い岸壁はその昔チョークの原料として使われていたそうです。今もそうなのかは???です。しかし、チョークの原料という事もあって柔らかく脆いんです。その...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/09 00:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。